高等教育の無償化 対象校


本校は、令和2年4月スタートした「高等教育の無償化(大学等における修学の支援に関する法律 令和元年法律第8号)」対象校です。適用は令和4年度からとなります。また、利用には一定の条件があります。
下記リンクよりご確認ください。。
高等教育の無償化について(説明)
●政府広報 知ってほしい高等教育無償化
●文部科学省 学びたい気持ちを応援します
不明な点は、お気軽にご相談ください。
都城コアカレッジ 入学相談係
電 話(0120)38-4811 FAX(0986)38-4810

学費と学費支援制度(奨学金など)

ICTエンジニア科 (2年次は入学金を除く)

項  目納入金額
入学金150,000円
授業料500,000円
実験実習費300,000円
合   計950,000円
摘 要
『入学金』入学手続き時に納入
『授業料・実験実習費納入期限』
▽一括払いの場合:800,000円を令和4年3月28日(月)まで
▽2回払いの場合:1回目450,000円を令和4年3月28日(月)まで
          2回目350,000円を令和4年9月27日(月)まで
※教科書代・教材費等として1回目の学費納入時に年間40,000円、学生自治会活動費として毎年15,000円を徴収します。また、同窓会終身会費として2年次に10,000円を徴収します。

医療ビジネス科 (2年次は入学金を除く)

項  目納入金額
入学金150,000円
授業料500,000円
実験実習費300,000円
合   計950,000円
摘 要
『入学金』入学手続き時に納入
『授業料・実験実習費納入期限』
▽一括払いの場合:800,000円を令和4年3月28日(月)まで
▽2回払いの場合:1回目450,000円を令和4年3月28日(月)まで
          2回目350,000円を令和4年9月27日(月)まで
※教科書代・教材費等として1回目の学費納入時に1年次年間60,000円、2年次年間40,000円、学生自治会活動費として毎年15,000円を徴収します。また、同窓会終身会費として2年次に10,000円を徴収します。

介護福祉科 (2年次は入学金を除く)

項  目納入金額
入学金150,000円
授業料540,000円
実験実習費300,000円
合   計990,000円
摘 要
『入学金』入学手続き時に納入
『授業料・実験実習費納入期限』
▽一括払いの場合:800,000円を令和4年3月28日(月)まで
▽2回払いの場合:1回目450,000円を令和4年3月28日(月)まで
          2回目350,000円を令和4年9月27日(月)まで
※教科書代・教材費等として1回目の学費納入時に1年次年間100,000円、2年次年間50,000円、学生自治会活動費として毎年15,000円を徴収します。また、同窓会終身会費として2年次に10,000円を徴収します。

全学科共通

※一旦納入した入学金・学費は原則として返金できません。ただし、3月31日までに書面にて入学辞退を申し出た場合には入学金以外を返還します。
※年度途中で退学に至った場合、1年間分の学費および諸費用に未納があるときは、指定する期日までに残金を納入していただきます。
※各種検定試験や資格試験の受験料については、それぞれ実費が必要です。

出願種別による入学金支援

本校では、出願種別による入学金支援の特典があります。

出願種別入学金への特典
指定校推薦入学入学金から100,000円免除
推薦入学入学金から50,000円免除
社会人入学入学金を全額(150,000円)免除
総合型選抜入学入学金から30,000円免除

ファミリー入学奨学金制度

本校入学希望者で、保護者や兄弟姉妹に本学園卒業生又は在校生がいる場合は、入学金から50,000円免除します。ただし、指定校推薦入学者でかつ特待生Aランク採用者と社会人入学者は、授業料から50,000円免除します。

在校生特待生制度

本校1年次に在籍する学業・人物等に優れ、学生の模範になると認められる者は、学内で組織する審査会を経て、2年次の授業料を100,000円減免します。

入学後、書類提出の上、審査によって決定されます。
高等学校在学中に予約採用候補者として決定している者は、決定通知書を提出することで採用が確定します。

・第一種奨学金(無利子)貸与月額
自宅通学  20,000円~53,000円
自宅外通学 20,000円~60,000円
・第二種奨学金(有利子)貸与月額
20,000円~120,000円より選択
・入学時特別増額貸与奨学金(有利子)
100,000円~500,000円
・給付型奨学金
自宅通学  30,000円
自宅外通学 40,000円
※給付型奨学金は高校在学中に採用が決定します。

宮崎県介護福祉士修学資金等貸付制度

福祉・介護分野への人材参人を促進するため、将来宮崎県内で介護又は相談業務に従事しようとする学生に対し、貸与される修学資金です。入学前に貸与内定を受けることができます。

・貸与額
入学準備金 200,000円(貸付初回)
就職準備金 200,000円(貸付最終回)
月   額  50,000円
国家試験受験対策費 1年度当たり40,000円
2年間貸与総額 1,680,000円

※卒業後、介護職として宮崎県内において5年間従事した場合、返還免除となります。
お問い合わせ先:宮崎県社会福祉協議会福祉人材貸付相談室 TEL.0985-61-2424

鹿児島県介護福祉士修学資金等貸付制度

鹿児島県の介護人材を確保するため、将来介護福祉士として鹿児島県内で従事する意志を有する学生に対し、貸与される修学資金です。本校への入学試験合格後(高校在学中)に申し込み、審査により決定します。

・貸与額
入学準備金 200,000円(貸付初回)
就職準備金 200,000円(貸付最終回)
月   額  50,000円
2年間貸与総額 1,600,000円

※卒業後、介護職として鹿児島県内において5年間従事した場合、返還免除となります。
お問い合わせ先:鹿児島県社会福祉協議会民生部 TEL.099-214-3701

生命保険協会介護福祉士養成奨学金制度

介護福祉科2年生に在籍し、将来介護福祉士として活躍する志をもち、学業・人物ともに優秀で、経済的援助を必要とする学生に支給 される奨学金です。2年次の4月に書類提出の上、審査によって決定されます。

支給月額  20,000円(給付)

各市町村奨学金制度

都城市が所管する奨学資金には、 「都城市奨学金」と「公益財団法人都城育英会奨学金」の2種類があります。申請受付時期は、ともに毎年4月中旬(進学・進級後の申請)となります。
なお、募集のしおり(申請書類)は2月中旬ごろから配布を予定しています。
他の市町村についても、それぞれのお住まいの出身市町村へお問合せください。

教育ローン

教育ローンの希望者には、国の教育ローン(日本政策金融公庫)オリコ提携教育ローン、銀行等の教育ローンを紹介します。

学費支援の相談を随時行っています。お気軽にご連絡ください。
都城コアカレッジ 入学相談係
電 話(0120)38-4811 FAX(0986)38-4810
e-mail mca_inamaru@core.ac.jp